クレジットカードの所有基準 - クレジットカード

スポンサーリンク

クレジットカードの所有基準

 クレジットカードは複数枚所持しています。他のカードと含めてかなりの数です。財布がパンパン。カードがたくさんはいる財布か専用のケースが欲しいこの頃です。

 クレジットカードの所有基準。私流ですがご紹介します。それぞれの特典、機能等ありますが主に使っているカードについて書きます。

■イオンカード
 イオンカードを作ったきっかけはインのカードが欲しくて作ったわけではありません。職場の隣にジャスコがありました。職場の同僚がジャスコの社員にジャスコカード会員獲得を頼まれてきたのです。年会費無料でしたから入会に障害はありません。同僚の顔をたてて入会しました。ジャスコカードは何年も使うことがありませんでした。そのうちに名称がイオンカードに変わっていました。私は転勤、転職でそういった情報はまったくしりませんでした。イオンカードが更新で新しいカードが届いても放置していました。
 イオンカードを使うようになったきっかけは離婚です。家計簿をつけるのが面倒なので、日常の買い物をジャスコのカードを使えば便利だと考えたのです。クレジットカードの請求書はいつどこで買ったかの記録、家計簿です。特典のポイントなんて気にしていませんでした。
 家計簿用のクレジットカードからメインカードの1枚になったきっかけはwaonにイオンカードからチャージできるようになったからです。それもレジ決済でのオートチャージは非常に便利です。
 イオンカードのポイント+waonポイントがつきます。わずかですがお得です。

■楽天カード
 楽天市場の愛用者です。なんでも楽天での購入です。楽天以外でも楽天カードを使います。ヤフーショッピング、アマゾンも楽天カードです。
 楽天ポイントが非常に使いやすいからです。ショッピングで楽天カードを使って楽天ポイントがつきます。楽天市場で買い物をすると買い物時の楽天ポイントと楽天カード購入の楽天ポイントとダブルでつきます。さらに、曜日、ショップ、商品によって楽天ポイントは2倍、3倍、10倍となります。楽天ポイントは楽天での買い物に現金と同様に使えます。さらに、楽天市場では楽天ポイントを楽天決済できる他のサイトの決済ができるようになりました。

私が使っているカードの紹介でした
ここは記事下のフリースペースです
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。